10月 2015

2ワキ、足、腕の脱毛を始めて、5年になります。

足、腕のムダ毛の本数はかなり減ったものの、あと少しで、全部無くなりそう!という状態になって、もう一年になります。

あと少し!が、なかなか無くならないのです。

この状態は、まだしばらく続くのでしょうか?全部しっかり無くなるのか・・・心配でなりません。

それに比べて、ワキは全く生えてこなくなりました!!

毛の数が減り始めた時期も、ワキが一番早かったです。

「ワキは、毛が太いので効果が分かりやすい」と、サロンのスタッフさんも言っていました。

ワキの毛が、生えてこなくなって、いろいろな事が、本当にラクになりました!

・ノースリーブ、水着も気にせず着られる。

・チクチク感が、全くしない

・荒れない

などなど、良い事ばかりです。

将来子供が出来たときに、カミソリをお風呂場に置かなくていいので、安心だなぁと思っています。

ワキの脱毛が成功して、こんなに嬉しい気持ちになったので、あきらめず足と腕の脱毛も成功させたいです!!

足と腕の毛も、最初よりはだいぶ薄くなってはきています。、細い毛が少し生えてくるなぁという程度です。

この状態でも、足と腕のムダ毛で一番きになっていた、ザラザラ、チクチク感は、もうありません!

脱毛をする前は、気になって剃りすぎていたせいか、肌荒れもひどかったのです。

しかし今は、それが全くありません。

肌が柔らかくなり、彼氏にも「お肌スベスベだね」と、高評価です!

全部しっかり無くなるのか・・・心配ではありますが、

ワキの成功例もあるので、足と腕の脱毛も、根気強く続けて成功させたいです!!

仙台で脱毛サロンを探しているならこのサイトが情報豊富でオススメです。

仙台脱毛ならこちら

Read more

私は友達に最近怒りを感じています。それは友達に何度もムダ毛のことでからかわれているからです。前から私の髪の毛はすっごく硬くてしっかりしていました。この髪の毛は結構自分でもコンプレックスでした。でもこれまではコンプレックスはその髪くらいだったのです。でも大人になるにつれてそうではなくなっていきました。

7私はもう一つ気になる悩みができたのです。それはムダ毛です。ムダ毛も髪の毛と同じで、硬くてどっしりしているんですよね。一本当たりのムダ毛がごついのに加えて、さらにいっぱい腕に生えています。これのせいで、最近友達からからかわれるようになって困っているのです。

友達がわざわざ私の腕を触ってきて、「痛いんだけど」というようになったのです。確かに私のムダ毛は硬くて刺さると痛いかもしれません。しかし、友達はわざわざ私の服をめくって腕を触っておいて、「痛んだけど」というのです。最初はネタとして面白かったから、反応していたけど、最近ちょっと鬱陶しくなっています。だって友達のせいでこれが結構周りの人に広まっていろんな人にこのネタをされるからです。毎回毎回ちょっとずつ傷ついていたりするので、やめてほしいです。

自分でも自分のムダ毛が特殊な感じなのは分かっているのです。それを頻繁にネタとして使ってくる友達が憎いです。ムダ毛のことで全く悩みがないからこんなことできるのでしょう。本当に最近はやめてほしいと思っています。

Read more

個人的に美容のため、一番重視していることといえば紫外線対策です。

紫外線を浴びると肌が赤くなったり黒くなることは有名ですが、ただ単に肌色が変化するだけでなく、肌が乾燥して水分が不足してキメが粗くなったり、シミやシワやソバカスなど深刻な肌トラブルを招いてしまう原因にもなるので、紫外線ケアには気をつけておきたいものです。

夏以外の時期でもしっかり日焼け止めを塗るようにしたり、日焼け止めクリームの上からも、更にUVカット効果があるとされるファンデーションやフェイスパウダーを重ねたり、紫外線から肌をガードするように意識してます。

また、UVケアのため積極的に日傘や帽子を活用したり、庭で洗濯物干しする時なども、長袖のUVカット効果があるパーカーを羽織ったり、車の運転時にはUVカット効果がある手袋をしたりと、ボディの美白も意識してます。

4さらに、美容や紫外線ケアのためには体内へビタミンCを摂り入れておくことも大事です。

美肌づくりにはビタミンBやCなどの栄養素が大切なので、私は健康と美容のため、普段からマルチビタミン剤を飲むようにしてます。

野菜やフルーツ類でもビタミンは補えますが、メンタル面でのストレスによっても大量消費されたり、素材の加熱や時間経過によってはせっかくのビタミン含有量が低下したりするので、確実に摂取量を確保したいならサプリを使うと便利です。

将来シミやシワで後悔しないためにも、若い頃から美容のためには紫外線ケアだけは手を抜かないのがおすすめです。

Read more

14美容に興味を持ち始めるようになった高校生の頃から続けている習慣といえば、まつげ美容液です。

今でこそメジャーな存在なまつげ美容液ですが、昔は選べるメーカーもあまり選択肢がなかった気がします。

まつげ美容液を塗ると、明らかにまつ毛が抜けづらくなったり、コシが出る実感になるので手放せません。

ものぐさなので、たまにまつげ美容液を切らしてしまったり、面倒になって塗らない時期が時々あるのですが、そんな時はまつげが抜けやすくなる気がします。

極貧だった大学生の頃、節約のため、一時期まつげ美容液を使うのを完全にやめていた時期がありましたが、その頃はあまりまつ毛の状態も良くなかったです。

バイトをして美容代が出来、まつげ美容液を再び買って塗る様になった結果、明らかにまつ毛が丈夫になったり、長くなった実感があったので、まつげ美容液の効果は無駄ではないと思い知らされ、現在もずっと塗り続けています。

美容のことを意識すると、ふさふさのまつげや綺麗に長く育っているまつ毛は素晴らしい存在ですし、眼力アップにも抜群の効果があります。

女性はビューラーやマスカラやつけまつげなどで普段からかなりまつ毛に刺激を加えることが大半なので、お手入れとしてまつげ美容液を付ける習慣を持つとおすすめです。

また、最近はまつ毛のことを考えて、ウォータープルーフながらも、クレンジングが楽でお湯で落とせるタイプのマスカラばかり使ってます。

最近は必死にクレンジングしなくても、お湯だけで落とせるマスカラも増えてきてるので、まつ毛を大切にしたい私は好都合です。

Read more